給 明   が 第 一 形 が   御 こ う い 間 あ く ら い ん 蔵 る れ て     漕 ヒ 治   刻 三 段 で 立 東 製 の に る の っ に れ た だ 奉 ° た ` 俗   艇 明 天 ┐ み 段 に 人 っ 湖 を 家 な ° ` た あ た ° 家 行 も の 今 に   天 治 皇 恭 つ に 記 の て の 賜 の っ 明 い と っ ° 東 が と と で は 水   覧 元 夙 ∧ け 玉 し 背 い 正 っ 主 た 治 わ 伝 た 酒 湖 あ ` も ` 隅 戸     年 ∧ う て 座 ` 丈 る 気 た 人 の の ゆ え 四 を は っ そ と 今 田 様     三 つ や あ 址 第 よ ° の の の で 世 る ら 方 愛 間 た の 水 隅 公 の     月 と う る と 二 り 法 歌 は 代 あ に 観 れ ∧ し 口 の 手 戸 田 園 お     親 ∨ や ° 三 段 は 隆 の ` 々 り な 音 る よ た 九 み 代 邸 堤 の 屋     シ ニ ∨ ∧ 字 に 高 寺 碑 有 の ` っ 通 ° も 彼 尺 で ` と に 林 敷     ク   シ 仮 を 海 い の に 名 忠 明 て を 四 ∨ が の ` あ い 向 泉 と     大 叡 ク 名 記 軍 ° 橘 近 な 節 治 か は 方 と 幽 水 八 と っ い と い     阪 慮 惟 は し 漕 東 ∧ く 話 を 天 ら い は い 閉 主 百 は て て な わ     ニ ∧ ∧ 筆 て 艇 面 た ` し 愛 皇 水 る 今 う の 長 松 水 も ` っ れ     幸 え お 者 あ 天 し ち 隅 で ∧ が 戸 と ` 酒 憂 屋 の 主 ` 彼 て た     ∧ い も の る 覧 て ば 田 あ め ` の ` 浅 屋 さ 一 あ ∧ 江 の い 徳     こ り ん 付 ° ∧ ` な 川 る ∨ 花 徳 左 草 で を 戸 っ か 戸 正 る 川     う ょ ∨ す そ そ 右 ∨ よ ° で も 川 手 の 売 は を た こ 時 気 ° 氏     ∨ ∨ ミ と し う か 夫 り   て 花 氏 に 雷 っ ら 急 地 ∨ 代 の 藤 の     シ ヲ ル こ て て ら 人 に   ` で は 残 門 て し に 点 と に 歌 田 邸     テ 帝 ニ ろ ` い 横 の `   こ あ こ っ 郵 い た 手 に 鷹 は を 東 宅     諸 国   ∨ 川 て 書 厨 石   ゝ る の て 便 る の 入 は 匠 下 刻 湖 跡     艦 海     に ん き 子 造   に が 下 や 局 ` は れ そ ∧ 屋 ん が は     ヲ 軍     面 ら に ∧ の   訪 ` 屋 は と 隅 ` し の た 敷 だ こ `       ノ     し ん ` づ 塔   れ そ 敷 り 地 田 浅 た お か で 石 の そ     天 発     て ∨ 明 し の   た れ に 酒 下 川 草 所 船 じ あ 碑 邸 の     保 達     ` と 治 ∨ よ   の よ 常 類 鉄 な の に 倉 ょ っ が 内 大     山 ニ     左 六 天 み う   で り 住 を ビ る 雷 住 が う た 立 に 池     ∧ 労     の 字 皇 た な   あ も す 商 ル 銘 門 ま 建 ∨ の っ 幽 を     て シ     文 を と い も   る 私 る っ と 酒 の わ っ の で て 閉 残     ん シ     章 ` 第 な の   と は よ て の で 近 せ て 住 ` い さ し                           `                            



私       ∧ 建 節 期 う     経 玉 栄 ∨ ∧ ∨ 五 ニ ラ 日 ヲ 座 短 か ぽ は 文   紀 う ツ 日 シ ∨ 天   ∧ 座 ト キ よ ウ 年 ハ セ 二 賜 ∧ 艇 ん う こ 章   元 ら ル ∧ 帝 シ 皇   へ ノ シ ハ う セ ニ 十 ラ 十 ∧ ぎ 競 が ざ の は 隅 ∧ い 所 め 国 奉 親   ∨   テ 皆 や リ ハ 二 レ 六 た ょ 漕 ∨ ん 碑 む 田 き ∨ 以 い 海 リ 臨   或 聖 牢 是 く 参 六 月 是 年 ま く ∧ 学 ∨ 文 ず 川 げ ヲ ∧ じ 軍 永 ∧   ∧ 蹟 記 レ ∨ 加 月 十 ノ ニ ∨ ざ か 校 ニ を か 聖 ん 勒 ゆ せ 及 ク し   あ ∧ ∧   技 ノ 十 八 日 ハ フ ∨ い 等 閲 読 し 蹟 ∨ ∧ え つ 朝   ん   る せ ろ 晨 ヲ 将 九 日   六 コ ハ ぐ ニ セ ん い 顕 二 ろ ん じ 野 聖 り   い い う 慮 競 士 日 ヲ 皇 月 ト 設 ん 行 ラ で が 彰 千 く ∨ つ ノ 徳 ん   ∨ せ き ∧ ヒ   ヲ 以 后 三 前 ケ た 幸 レ ` ` 会 六 ∨ ナ ∨ 諸 ∧ ∨   ハ き ∨ し 行 斉 以 て 亦 日 後 テ ん ∧ 爾 う 前 ∧ 百 シ リ ヲ 彦 せ ノ   湮 ∨ ス ん 事 ∧ テ   ∧ 二 四 此 て ぎ 来 た 後 す 一 之 乃 卜 ∧ い 此   晦 星 ベ り 最 ひ   親 ま 十 次 ∧ い ょ ∧ ゝ の み 年 ヲ ∧ ∧ し と の   ∧ 移 キ ょ モ と 皇 閲 た 七 ニ こ き う じ 感 連 だ 十 不 す ぼ ょ く 尊   い リ 所 ∨ 盛 ∨ 后 ∧ ∨ 年 及 こ ょ こ ら 慨 絡 が 一 朽 な く げ ∨ ブ   ん 物 ナ ノ 大 シ 並 し 行 ニ ベ ∨ う う い に で わ 月 ∧ わ ∨ ん ノ ベ   か 替 リ 深 ヲ ク ニ ん 啓 ハ リ ニ そ ∨ ∨ 耐 判 せ 三 ふ ∨ シ ∨ 至 キ   い ハ 只 キ 極 恐 皇 え ∧ 四   在 う ア 屡 え 読 い 日 き チ 一 ト ∧ ノ   ∨ リ ∧ ニ メ 懼 太 つ ぎ 月 明 リ ∨ ラ ∧ な で せ   ゅ 謹 碑 謀 し 地   ニ テ た 出 タ ∧ 子 ∨ ょ 二 治 親 の セ し い き き   う ∧ ヲ リ ∨ ヲ   帰 倉 だ デ リ き ノ ア う 日 十 シ 隅 給 ば も な け   ∨ つ   テ 大 永   セ 桑 ∨ 帝 斯 ょ 行 ラ け ニ 五 ク 田 ヘ し の い ん   ニ つ 玉 昭 ナ 遠   ン ∧ 恐 国 ∧ う 啓 セ い 臨 年   川 リ ば を こ し   伝 し 座 和 ル ニ   コ そ ∧ 海 か く ヲ 給 ∨ 御 ニ 天 ニ 殊 ∨ 覚 と ょ   フ ∨ ノ 十 ヲ 顕   ト う お 軍 く ∨ 辱 ヘ セ ∧ ハ 覧 行 ∧ 艦 え も う     ミ 阯 六 仰 彰   ヲ そ そ ノ ∨ 感 ∧ リ ラ り 十 ∧ ハ こ 船 る あ か     テ ∧ 年 ガ ∧   是 う ∨ 無 ノ 激 か 其 レ ん 一 て ル と 部 ° る い     事 あ ノ ン け   レ ∨ ル 上 如 シ た の 二 ぎ 月 ん ル ∨ 隊 碑 ま ∨     ノ と   コ ん   本 ノ 当 ナ ∧ テ じ 間 十 ょ 二 ら ヤ ニ 官 文 い └     由 ∨ 明 ト し   会 変 年 ル ご 踊 け 二 九 ∨ 十 ん   海 衛 は °       来 ニ 治 ヲ ょ   ガ ヲ   光 と 躍 な 十 年 ア 一 ∨ 玉 軍 ∧                                                    



                                        涙 ゞ 体 ん く 星                                         の く 滅 や ` 移                                         催 時 び ` 万 り                                         す こ 逝 こ が 物                                         を の い の 一 替                                         禁 碑 て と ` わ                                         じ を 再 し こ り                                         得 前 び よ の て                                         な に 帰 り 聖 `                                         い し ら 未 蹟 い                                         で て ざ だ が わ                                         あ 立 る 五 焼 ゆ                                         ろ た に 指 失 る                                         う ん 至 を し 滄                                         ° 人 ら 屈 て 海                                           は ん せ し 変                                           ` と ざ ま じ                                           今 は る う て                                           は ` 昭 こ 桑                                           亡 隅 和 と 田                                           き 田 二 を と                                           帝 河 十 怖 な                                           国 畔 年 れ る                                           海 夕 ` て 喩                                           軍 陽 帝 い ∧                                           を の 国 る た                                           想 静 海 ° と                                           う か 軍 あ え                                           て に そ に ∨                                           ` う れ 思 の                                           暗 す 自 わ 如